スピリチュアル・ヒーリングクラス (初級)


初めてスピリチュアル・ヒーリングを勉強する方のクラスです。学習方法は東京での通学コースが基本となっています。現在、新型コロナウイルス感染症の影響もあり、授業のうち講義中心の部分はオンライン授業を行っています。実技は通学でのスクーリングとなっています。

 

当連盟のカリキュラムは、初心者でも効果的に学べるよう、公認ヒーラーとミディアムがこれまでそれぞれに学んできた内容をベースに検討を重ね、独自に構築したものです。ヒーリングの理論や手技をきめ細かくお伝えします。


受講資格

当連盟基礎クラスの修了者(または同時受講予定者)で、正会員の方。



このクラスで学ぶと

スピリチュアル・ヒーリングの基礎が理解できます。ご自身にもヒーラーとしての自覚ができていくことから、癒しや気持ちの変化が起こります。

このコースでは、伝統的な英国流のスピリチュアルヒーリングの手法を学び、最終的にご自身やご家族やお友達を相手に簡単なヒーリングの手技ができるようになるのが目標です。



主な学習内容

スピリチュアル・ヒーリングとは何か? / スピリチュアル・ヒーリングのしくみ・構造 / ヒーリングの歴史 / ヒーラーとしての心構え・倫理観 / ヒーリング・ガイドについて / ヒーリングを体験する / 簡単な他者と自己へのヒーリング / ヒーリングの基本的な手技を学ぶ、など。



日程

[通学コース]

全6回(オンライン授業と通学)

 第1,2回(オンライン)=8月7日(土)、

 第3,4回(オンライン)=9月18日(土)、

 第5,6回、(対面授業/東京)=10月2日(土)。

※第1回~第4回はオンライン授業。第5,6回は対面授業(東京)。

授業は1回約2時間で、2回分を同日に開催しています(時間=13:00~17:00。オンラインの場合は途中30分間の休憩あり。対面授業の場合も休憩を含む)。

講師:吉田きよみ、熊野アスカほか担当講師。連盟公認ヒーラー。

 

[通信コース]

現在開催を見合わせています。

  



場所

[通学コース]

対面授業では、東京23区内、神田駅、東日本橋、東銀座駅などから近い会場を予定しています。受講者にのみ詳細をお知らせします。

 

[通信コース]

現在開催を見合わせています。



受講料

[通学コース]

37,000円(テキスト代、発送費込/税込・事前一括振込)

 

[通信コース]

 現在開催を見合わせています。

 



講師紹介

連盟代表理事

吉田きよみ

プロフィール

インタビュー

 スピリチュアルヒーリングを学ぼうと思われる方は、やさしい気持ちや思いやりを持った方が多いように感じます。とくに、自分だけではなく、自分の周りで病気やケガ、心の病に苦しんでおられる方を助けたいと思い立ち受講される方が多いようです。

その思いはヒーラーへの第一歩。人を助けたい、人の役に立ちたいという尊い気持ちがヒーリングの根源です。

そのような思いを抱いてこられる皆さまに、スピリチュアルヒーリングをわかりやすく、確実にお伝えしたいと考えて常に取り組んでいます。

初級レベルでは、まずは英国で育まれた伝統的なヒーリングの方法を学んでいただきます。ご自身も癒されながら、ヒーラーへの道を歩んでいきませんか?



受講生の声

受講生 Aさん

大切な人を癒やしたいと思って通い始めました。本当に自分にできるのか自信がありませんでしたが、初めて実技で手をかざした時、手のひらから暖かい静電気のようなものを感じて驚きました。今では他人をヒーリングすることで、自分が癒やされています。



注意事項

※全てのクラス、コースは最小催行人数4名です。4名の参加申込みがあれば開講します。

※通学コースでもオンライン授業を取り入れていることから、現在[通信コース]は開講していません。

※このコースにご参加の際には「基礎クラス」の受講が必須となります。

既に基礎クラスを受講済みまたは受講中の方か、11月からの新学期に受講していただけるというお約束のもと、参加が可能です。

※進級につきましては、各クラスごとに要件があります。各クラス内でお知らせしますが、必要な方はお知らせください。

※ご不明な点があればご連絡ください。

 

※日程・会場はやむを得ず変更する場合がございます。対面授業の前後に5~10分程度の準備・片付け時間と途中休憩を含みます。欠席した場合は次期の当該回に限って無料で振替受講が可能です。それ以降は有料にて欠席分の受講を承ります。受講規約およびプライバシーポリシーをよく読み、内容に同意した上でお申し込みください。