· 

新型コロナウイルス感染症への対応(クラスの開催)について

新型コロナウイルス感染症への対応(クラスの開催)について

※2022年1月11日更新

 

新型コロナウイルスのオミクロン株の感染拡大によって、新規感染者が急増しています。

 

東京・大阪での対面のクラス・ワークショップにつきましては、東京都中央区などから会場の使用許可が出ている間は

、感染防止対策に注意しながら予定通り開催させていただきます。

 

開催の判断基準としましては、東京都または大阪市の該当区の公共施設で、同じようなサークル系の集会の開催が認められている間は開催します。また、他のカルチャーセンターなどの開催状況も参考に判断基準とします。

 

参加者の皆さまも感染防止対策にご協力をお願いいたします。お気をつけてお越しください。

 

参加予定の方でも、ご自身が新型コロナウイルス感染症含む他の感染症(インフルエンザやノロウイルス、ロタウイルスなど)に感染している、家族がそれらに感染している、コロナの濃厚接触者になっている、コロナ感染の疑いがある、体調不良がある、そのような場合には参加を見合わせてください。

 

また、ご自身の考えや状況により、参加について不安がある時は、無理をせずお休みくださることもやむを得ないかと存じます。参加は自己判断でお願いします。

 

お休みになられた場合でも、無料の振替参加の制度があります。

 

なお、今後の感染状況により、国や東京都や大阪市の対応が変更される場合がございます。

変更がありましたら、その都度、対応してまいります。

もし、クラスが中止または延期になる場合は、関係する生徒様にはご連絡いたします。

 

なお、オンラインで開催するクラスはすべて予定通り開催させていただきます。

 

ご理解・ご協力お願いいたします。

 

=====

◇クラス会場での新型コロナウイルス感染拡大防止の対応について。

 

クラス会場では、密の状態にならないようになるべく広い会場の利用で座席間隔の確保、換気または空気清浄機の利用、アルコール消毒などに注意しています。

机やドアノブなど、皆さんが触れる部分はアルコール製剤で拭いておりますが、ご自身でも机回りなど拭いていただけるよう消毒用アルコール製剤などご用意しております。

また、会場によりましては開催前の検温にもご協力いただいております。

 

講師・スタッフはマスクを着用させていただいております。

 

ご参加の皆さまも、マスクの着用や手洗いまたは手指の消毒など感染防止にご協力お願いいたします。

 

(一社)日本スピリチュアリスト連盟